不登校支援サイト「POCO a POCO」 

不登校からの復帰

2014年9月18日 / by yaadmin

不登校になったとしても、復帰することはできます。

そのためには、保護者の方のサポートが必要になります。

不登校になってしまったからといって、見捨てるのではなく、問題可決やサポートをして、早期復帰をさせてあげることが良いでしょう。

不登校中の対応

不登校になった、子供は何かしらの問題を抱えていると思います。攻撃性が増したり、コミュニケーションが減ったりしますが、保護者の方はやさしく見守って、子供の気持ちを安定させる必要があります。

子供が落ち着いてきたら、学校には行かないが、日常的な生活を送るようになります。そこで、厳しいことはいわず、子供のまたやり直す気持ちを溜めさせましょう。

復帰し始めたら

不登校を経て、子供がまた学校に行けるようになっても、一安心ではありますが、油断はできません。

学校へ行ったからといって、あまり多くを望まず、一旦は学校へ行き始めたことを喜びましょう。

子供の生活が元に戻りつつある時期に、完全に元に戻ったと思い、いろいろといってしまうのは危険です。元の生活に戻りつつある子供をサポートしていくのはとても重要なことです。

保護者の方は、もどかしさや疲れを感じるとは思いますが、子供にとっては必要な存在です。

Comments are closed.